Aim for the moon!

ドバイでの日常を綴ります

インド線 BLR

 

病欠して6日ぶりのフライト先は、

インドはバンガロー。バンガロール

Bangaloreってとこ。

 

ターンアラウンドと言って、

飛行機から出ることなく

往復して帰ってくるというフライト。

ドバイから飛行時間片道3時間半くらい。

 

今回は(も)、オーバーブッキングで満席御礼。

ほとんどのお客さまの手荷物が

コロコロ式のキャビンバッグで大荷物。

深夜からぶっ通しで昼までなので、

なかなか体力的にハードなフライトやった。 

 

フライト前にがっつり寝れれば良いねんけど

やっぱり人間。そう簡単には昼夜逆転できん。

機内で目覚ましに何杯コーヒー飲んだやろう。

でも決まっていつも全然効かへん。

 

目の位置も2センチくらい下がってたけど

必死のぱっちで目見開いて仕事した。

動いてるときは全然いけんねんけど

止まったらあかん。

 

せやから

ジャンプシート座ってるときが一番地獄や。

 

目閉じたら終わる思て

肩ぐるんぐるんしてみたり

あちこちの関節鳴らしてみたり

無駄に窓の景色覗き込んでみたり

 

真向かいに座ってるお客さま

全員寝てはったからよかったけど

ふと斜め目前から感じる視線。

お子さまが真顔でめっちゃ見てはった。

こっちも見たら視線そらす思いきや

ひたすらずーっと見てはった。

ニコッとして、しばし見つめ合ってたで。

 

常に見られてるという意識を持って、

プロフェッショナルな振る舞いができるよう、

精進したいものです。。。

 

そんなこんなで家に帰ったタイミングでカフェイン効いてきて、寝れんくて、無駄にお腹が空き、中華の酸っぱいもんデリバリーしてもろて、寝る準備して、これ書いてるタイミングで寝落ち。

 

グッドモーニング、ワールド。